今日のチャート分析:11月22日のドル円ショート

    大変ご無沙汰しております。
    YMMAをご自身のトレードにご活用いただけるよう、YMMAの特徴や魅力が伝わるような記事を書いていこうと思います。
    よろしくお願いいたします。

    では、本題のチャート分析です。
    下のチャート画像をご覧ください。
    2017年11月22日20時台を右端に持ってきたドル円1時間足チャートです。


    blog20171205.png

    上昇から下降へと長期的なトレンドが転換しつつあることが、水色のD群ライン・ピンクのE群ラインから分かります。
    画像の下のほうで、いったん下げが止まり、相場に壁ができます。これが、ブレイクラインです。
    チャートに赤色の横線がありますが、これがそのブレイクラインです。
    その後勢いよく上昇したものの、戻り目を作って再び下げ始めました。
    そして、先ほど弾かれたブレイクライン突破を目指しているのが、この20時台の場面です。

    私がもしこのチャートに出くわしたら、ショートポイントと考えます。
    その判断の根拠になるのが、YMMAの形状です。
    チャートの右端部分では、赤・青・緑・水色のラインが適度に開き、交差することなく並んでいます。
    こういう形状のときは、ブレイクするだけのパワーが蓄えられています。
    成り行き売りや、赤の太線・青の太線の現在価格での指値売りをして、ショートで臨みたい相場です。



    では、このエントリーポイント後のチャートも見てみましょう。

     blog20171205(2).png

    ブレイクラインを大きな陰線で抜けて、そのまま勢いよく下げていきました。

    利確の目安としては、このような瞬発的な下げの場合、赤い太線にローソクの実体がタッチして確定したときでしょう。
    しばらく放置する場合は、チャートの上側、ピンクや水色のラインまでの距離を参考に、30~50pips程度の利益で、利確の買い注文を入れておくのもいいでしょう。


    いかがだったでしょうか?
    このような感じで、きれいなチャートを見つけ次第、通貨ペアや時間足に関わらず、分析していきたいと思います。
    YMMAにご興味を持たれた方は、描画ツールを500円にて販売しておりますので、ぜひお試しください。


    応援よろしくお願いします!

    人気ブログランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
    にほんブログ村
    YMMAにようこそ!


    こんにちは!Y.Y.です。
    オリジナルGMMAチャート
    を使って
    1分足スキャルピング
    をしています。
    チャート画像や手法を
    記事にしています。
    よろしくお願いします!
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツール・テキスト
    YMMAのMT4インジ・テンプレ
    【YMMAカンタン設定ツール】
    応援よろしくお願いします

    人気ブログランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
    にほんブログ村
    リンク