YMMAのパラメーターを改良しました!

    ご無沙汰しております。Y.Y.です。

    これまでの間もリアルトレード、検証ともに

    少しずつですがしてきました。

    検証をするなかで、

    これまで3年以上使ってきたYMMAのパラメーターを

    調整・改良しました。

    新しいYMMAは、A群~D群のみで出来ており、

    C群とD群のパラメーターが少し小さくなっています。

    20190325GBPJPYM1.png 
    一見するとあまり差が無いように見えますが、

    C群とD群が相場に素早く反応するようになり、

    トレードルールを決めるのがラクになってきました。

    ここ1か月程度では、わずかながらリアルトレードで利益が出ています。


    なお、この改良版のMT4テンプレートと、

    パラメーターの数値を掲載したpdfを、

    GoGoJungleさんにて販売いたします。




    インジケーターになっている旧版のほうも、

    継続して置いておきますので、

    YMMAが初めての方はお好きな方をお求めください。


    応援よろしくお願いします!

    人気ブログランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
    にほんブログ村

    YMMAの特徴② ライン同士の間隔を見る


    ライン同士が綺麗に並んでいるときは、

    さらにライン同士の間隔を分析すると役立ちます。

    ライン同士の間隔が適度に空いているときが良い形です。

    逆に間隔が空きすぎているときは、

    トレンドが進み過ぎて勢いが落ちています。


    20160107GBPJPY2.png


    それぞれの群のライン同士の間隔

    よく見て考えるように習慣づければ、

    大きなトレンドと小さなトレンドの「流れ」

    読み取れるようになるでしょう。


    応援よろしくお願いします!

    人気ブログランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
    にほんブログ村

    YMMAの特徴① 「太線」と「並び順」


    20160107GBPJPY.png

    GMMAにはなくYMMAだけにあるのが、太線です。

    YMMAには太線とそれ以外の線があります。

    1つの群でいちばん大きなパラメーターのラインを

    太線にしています。


    太線があることで、それぞれの群が

    上昇・下降のどちらの並び順なのかが

    ひと目で分かります。


    安定したトレンドのときは、それぞれの群が

    太線にそって1本ずつ綺麗に並んで見えます。

    このような並びかたの群が多ければ多いほど、

    トレードチャンスとなります。


    応援よろしくお願いします!

    人気ブログランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
    にほんブログ村

    YMMAとGMMAを比較してみると・・・


    GMMAとYMMAは、どこが違うのでしょうか?

    2つを比較するために、

    YMMAとGMMAを表示してみました。 


    【YMMAチャート】 blog20151217t5.png 

    【GMMAチャート】 blog20151217t6.png


    YMMAは、GMMAと比べて、

    長期間のトレンドを一目で理解しやすいと思います。 


    赤丸をつけたところをご覧ください。
     
    YMMAのほうはD群(水色の線)が下を向いているため、

    まだ下降の圧力が強いことが見てとれます。 


    一方、GMMAは長期群が短期群に上抜けられてしまい、

    下降トレンドが終わったように見えます。 


    もちろんGMMAであっても、より大きな時間足を見れば

    大きな期間でのトレンドを見つけられるでしょう。 


    しかしYMMAであれば

    トレードに使う時間足のままで、

    大きなトレンドを見ることができるのです。 


    応援よろしくお願いします!

    人気ブログランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
    にほんブログ村

    コレ1枚で何でもできる!


    YMMAチャートの最大の利点は、

    1枚のチャートでエントリー判断が完結することです。

    まず、下のチャートをご覧ください。


    ポンド円 1分足+1時間足+日足【GMMA, MACD, RSI】
    20160421colum.png


    このチャートには、比較対象として

    GMMAとオシレーター2つを表示しています。

    さらにこれを、1分足・1時間足・日足と並べました。

    するとこのチャートでは、

    9個もの表示領域を同時に

    監視しなければならないのです!


    「チャートが多すぎてよく分からない!」

    とは思いませんか?


    だから私は思い切って、

    1枚のチャートに全てを描き切ってしまう

    ことにしました。

    短期的なトレンドも、

    長期的なトレンドも、

    さらにはボラティリティもです。

    そしてそのために私が開発したのが、

    オリジナルGMMA【YMMA】チャートです。


    ポンド円 1分足【YMMA】
    20160421colum2.png


    どうですか?シンプルでしょう?


    このシンプルを極めたチャート、

    YMMAチャートを収集・分析して手法を作り、

    検証とトレードに取り組んでいます。


    応援よろしくお願いします!

    人気ブログランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
    にほんブログ村
    YMMAにようこそ!


    こんにちは!Y.Y.です。
    オリジナルGMMAチャート
    を使って
    1分足スキャルピング
    をしています。
    チャート画像や手法を
    記事にしています。
    よろしくお願いします!
    カテゴリ
    月別アーカイブ
    ツール・テキスト
    YMMAのMT4インジ・テンプレ
    【YMMAカンタン設定ツール】
    応援よろしくお願いします

    人気ブログランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
    にほんブログ村
    リンク