スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。


    クリックで応援よろしくお願いします!
    ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へにほんブログ村

    2/28(水)ポンド円1分足【オリジナルGMMA】

    20180228GBPJPYM1.png

    水曜日のロンドン開場は少し難しいチャートでした。
    2本の横線を引きましたが、ここが高値と安値のラインとなり、
    高値からの戻り売りの勢力と、安値からの反転狙いの買い勢力とが拮抗し、
    もみ合いの相場となっています。

    もみ合いのあとは、一旦上へ振り、149円ラインで弾かれて下降、
    綺麗な戻り目をつけてから安値を更新していきました。 
    この戻り目は、トレンドフォローの戻り目狙いで、
    短期・長期のトレンドに乗ってショートできる場所でしょう。
    スポンサーサイト


    クリックで応援よろしくお願いします!
    ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へにほんブログ村

    2/27(水)ポンド円【オリジナルGMMA1分足】

    20180227GBPJPYM1.png

    東京後場の時間帯では下降トレンドを示しつつも、
    ローソクがそれに応じて下げることなくレンジとなっています。
    午後4時の節目で戻り目あったものの反発が成立せず、
    そこから一気に上昇トレンドに切り替わっています。
    ショートのポジションが相当積みあがっていたと見え、
    損切りを巻き込んでの急騰といった印象を受ける上げです。
    その後高値持合いを経て、YMMAの上昇トレンドが崩れてくるとともに
    ローソクが高値更新に失敗して、上に壁を作り、
    そこから反転急落となりました。

    要するに、「行って来い」の相場ということです。
    YMMAとローソクの動きを注意深く見ることで、
    レンジ→上昇→高値持合い→下降という一連の流れの転換点に、
    いかに早く精確に気付いて仕掛けられるかがこの相場のポイントでしょう。 


    クリックで応援よろしくお願いします!
    ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へにほんブログ村

    2/26(月)ポンド円【オリジナルGMMA1分足チャート】

    20180226GBPJPYM1.png
     
    ここ数日の分析でテーマになっているのが、
    YMMAとローソクによる、上昇力と下降力の強さ」です。
    YMMA的には上昇力があるのに、ローソクはあくまでレンジを示している。
    こんなチャートが、月曜日のポンド円ロンドン開場前でした。
    開場直前に下へ振りましたが、これはダマシで、開場とともに上へブレイクしました。

    この一連の流れを先んじて捉えて、なるべく早く、けれどダマされずに、
    ロングポジションを持とうというのが、月曜日のチャートのポイントです。


    クリックで応援よろしくお願いします!
    ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へにほんブログ村

    2/21(水)~2/23(金)ポンド円1分足【オリジナルGMMA】

    最近検証しているエントリーポイントも交えて、チャート分析をしてみました。
    YMMAを用いた私の手法の場合、
    オシレーターやMACDといったテクニカルを使用しません。
    そのため、YMMAの形状を今まで以上によく観察して、
    エッジが効く場所に積極的に切り込んでいく姿勢が大切だと気づきました。
    今までなんとなく良さそうだと思いつつも、
    「トレンドフォロー」から逸脱しそうだという理由で避けていたポイントを
    新たにエントリー対象に加えています。

    2/21(水)20180221GBPJPYM1.png

    2/22(木)
    20180222GBPJPYM1.png

    2/23(金)
    20180223GBPJPYM1.png
     
     


    クリックで応援よろしくお願いします!
    ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へにほんブログ村

    2017/1/5 ポンド円1分足検証【オリジナルGMMA】

    20170105aGBPJPYM1.png
    ☆チャート画像をクリックするかズームすることで、拡大してご覧ください! 

    ここ数日はリアルタイムチャートではなく過去チャートの検証を中心に取り組んでいます。
    YMMAの見方について、新たにアイデアを思い付いたため、それを検証しています。
    以前からYMMAの「折りたたみ」 はチャート分析の一部として取り入れていたのですが、
    この「折りたたみ」が想像以上に損益比率向上のために機能するのではないかと
    思い始めたのです。

    また、これまではYMMAの配列にほぼ逆らわない、純粋な順張りのみで手法を組んでいたのですが、
    ルールを決め、条件を付けることで、部分的に逆張りを取り入れることができるかもしれない、
    と気づきました。
    結局、純粋なトレンドフォローだと、誰でも出来てしまうため、もっと巧妙な手法を使う
    システムトレードによってダマシに遭わされてしまうことが多いのです。
    これを防ぎ、YMMAの全てのラインを効果的に使ってエッジを効かせ、損益を向上させることが
    私の手法の本来目指すところなのです。

    そこに近づく決め手になりそうなのが、「折りたたみ」の分析なのではないか、
    ということを、今考えているところです。

    こんなことを書いていると、とんでもなく複雑怪奇な手法になるのでは?
    と思われそうですが、そうでもありません。

    簡単にまとめてしまえば、

    トレンドが進んでいる間はその流れに乗り、
    トレンドが崩れて反転するときには、逆向きの新しい流れに乗る

    ということなのです。
    こういう方針でトレードをすることで、

    「トレンドはずっと進むから、ひたすら同じ方向にトレードすればいいんだ」

    という、まさにダマシに遭う「カモ」のような存在になりかねない危険な考え方から、
    自分自身を守ることができるのです。

    永遠に続くトレンドなどない。
    トレンドは確かにいくらかは続くが、
    ある時を境に終わり、崩れるものだ。

    という考えでトレードしよう、ということです。

    20170105a2GBPJPYM1.png
     


    クリックで応援よろしくお願いします!
    ブログランキング にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へにほんブログ村
    YMMAにようこそ!

    こんにちは!Y.Y.です。

    オリジナルGMMAチャート「YMMA」をご紹介するために、ブログを書いています。

    チャート分析やトレード結果を更新しています。

    よろしくお願いいたします!
    カテゴリ
    チャート画像集
    YMMA Charts
    (~2018年)
    カレンダー
    05 | 2018/06 | 07
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    月別アーカイブ
    ツール・テキスト
    YMMA設定ツール
    ランキング
    クリックで応援お願いします!

    ブログランキング
    にほんブログ村 為替ブログ FX オリジナル手法へ
    にほんブログ村
    リンク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。